サーマクールはどんな効果があるの?痛みはあるの?


肌を引き締める効果のある施術

美容クリニックで受けられる施術はたくさんありますが、たるみが気になるという人にオススメなのが「サーマクール」です。
サーマクールとは、高周波を肌に照射することによって肌の深い部分に熱を加えるという施術になります。熱を加えることによって皮膚のコラーゲンを変性して、収縮させることによって引き締め効果を得ることができます。
肌には傷を治そうとする「創傷治癒能力」というものがあります。熱によって刺激を受けた皮膚は、この創傷治癒能力によってコラーゲンを生成して肌にハリをもたらしてたるみを改善していきます。
コラーゲンの生成は4週間~12週間続くとされており、この感覚で長期的にケアすることでたるみを効率的に改善できます。

施術を行う時の痛みとは

サーマクールは、美容機器の中でも最もたるみに対して効果があるとされています。
しかしあまり流行しなかった施術でもあります。流行しなかった理由としては、とても痛いからです。痛みのあまりベットから落ちて骨折してしまい、裁判になったケースもあります。
皮膚の内側からケアしていく施術ではあるため、表面麻酔はほとんど効果がなかったのです。
このような事情からこの施術が開発された時点では、行うクリニックはほとんどありませんでしたが、現在では徐々に取り扱うクリニックは増えてきています。
機器が改造されることによって、現在は1ショットでも広い範囲で効率的に熱を発生させるようになっています。最新機器では極端に痛みに弱い人を除けば、麻酔がなくても受けられます。

サーマクール医療用の脱毛器で、患部にレーザーを当てる事によって脱毛します。ワキゲなどの脱毛にも最適な機械になります。